BIKEN TOPICS

ワクチンの価値と
BIKEN最新情報を伝えるメディア

研究室

2023/11/27

多様な知の集積『ワクチン学』を進めていきたい!

BIKEN次世代ワクチン協働研究所 ワクチン創成グループ
グループリーダー 吉岡靖雄(先導的学際研究機構 特任教授)

「BIKEN次世代ワクチン協働研究所」は、BIKEN財団と大阪大学の連携研究組織で、ワクチン創成グループのメンバーは、現在、20名。大阪大学の研究者とBIKEN財団の研究者が、外部の研究機関とも連携しながら、次世代のワクチンの基礎研究を行っています。薬物送達学などの薬学的観点から、様々なワクチンに活用できる基盤技術の開発をめざしています。大学研究者は薬学系、BIKEN財団からの研究者は薬学系に加え、理工学、農学などを背景にもつ多様性に富んだメンバーで、研究室は和気あいあいとした雰囲気だそう。

「他の研究室の研究者など、自分たちとは異なる視点を持つ人と積極的に話すように勧めています。感染症学、微生物学、免疫学…様々な分野の知見の集約が『ワクチン学』をつくっていくと考えていますから。」と吉岡さん。
実験は思うようにいかないことが多い一方で、思いがけない発見もあるそう。「目の前の実験・研究の成果がいつか実用化され、より効果的なワクチンが生まれれば、社会への貢献につながるというのが私のやりがいです。」

同じカテゴリーの最新記事

一覧へ戻る